コサメビタキ

夏鳥に会いに、

今朝も、林の中を散策しました。

暗い木の影にとまったのは、
クロツグミでした。

枝の上のクロツグミ01

地面近くの草の中にいるのは見かけたことがありますが、
枝にとまっているのを見るのは、初めてです。

枝の上のクロツグミ02

いつもは黒っぽい影しか見えませんでしたが、
今日は顔の表情まではっきりとわかりました。

水場の方で待っていると、オオルリにも遭えました。

新緑のオオルリ01

少し遠いのですが、みずみずしい新緑がよく似合います。

新緑のオオルリ02

帰りがけにコサメビタキも現れてくれました。

Brown-flycatcher01-176A4892

コサメビタキ02

嬉しい出会いを期待して、
なるべく足繁く通いたいと思います。

昨日の散歩道

今朝は雨模様なので、
昨日出会った子達の写真を整理してみました。

少し引きずるような声で鳴いていたのは、
コサメビタキです。

コサメビタキ01

電線の逆光がきつくて撮りづらかったのですが、
傍の木の枝でも1枚撮らせてくれました。

コサメビタキ02

林の中に入っていくと、シジュウカラの声。
『チー、チー、チー、』と、冬には聞こえてこなかった
ヒナの様な声に一瞬どきっとしましたが、声の主は成鳥さんでした。

甘い声のシジュウカラ01

甘い声のシジュウカラ02

その後出会ったのは、ヒガラ。
地面を一生懸命物色しています。

地面を物色するヒガラ01

巣材を探しているようでした。
私が立っていることに気付かずに、すぐそばまで近づいてきました。

地面を物色するヒガラ02

巣作りする時の彼らのひたむきな姿には、いつも心惹かれます。
驚かれないように、静かに見守りました。

来た道を引き返すと、畑の前にきれいな八重桜。

八重桜

桜のなかに、スズメさんがいました!

八重桜の中のスズメ

桜が咲き、草木が芽吹き、
やっとこの辺りも春らしくなってきました。