オオルリ

曇りの朝

先週くらいから夏鳥の声が聞こえ始めていました。

4月とは思えないほど暑く日差しが強い日が続いたので、
あまり目につくところに出てこないのか
なかなか会えずにいました。

今朝は曇り。期待しながら散策する道々、
夏鳥の涼しげな声が響き渡っていました。

オオルリの声がする方へ行ってみると、
ニホンリスが居ました。

クルミをかじるニホンリス01

クルミをかじっています。

クルミをかじるニホンリス02

声がやみました。
『今日も会えないか、、』と思い帰りかけたところ、
少し先の枝にとまって休憩していました。

今年初対面のオオルリ01

今年は初対面。

今年初対面のオオルリ02

また明日もこの場所で会えるでしょうか?

秋の渡り

未だ続く伐採。

一日中音が響き渡っているので、
朝の散策が気持ちの救いになっています。

今朝は、いつものコースにオオルリが居ました!

秋の渡りのオオルリ01

『こっちを向いて~、』と思いながら撮影。

秋の渡りのオオルリ02

ちょっとボケてしまいましたが、最後にチラっとこちらを見てくれました。

秋の渡りのオオルリ03

ここは、この春に会った場所です。
きっと同じ子が、無事子育てを終えて渡っていくところでしょうか?

こちらはコゲラ。

木を登るコゲラ01

幹を突きながらピョコピョコと
上に登っていきました。

木を登るコゲラ02

木を登るコゲラ03

そして、ヤマガラ。
何か実を掴んでいます。

木の実を掴んでいるヤマガラ

ヤマガラが大好きなエゴの実とは、少し形状が違う様です。
実が付いている木を、明日探してみようと思います。