アトリ

まさかの雪!

今朝はなんと、雪が降りました!

べちゃべちゃなのですぐに解けるかなと思っていましたが、
お昼前には真っ白に。

おかげでエサ台は大人気です。

人気のエサ台01

いつものスズメさん達。
定員オーバーの様子ですが、次々とやってきます。

人気のエサ台02

そして、エサ台待ちの子達です。

エサ台待ちのスズメとアトリ

今年は3月、4月と気温の低い日が多く、
雨や雪も多いように思います。

去年の今頃は、ヤマガラが巣箱に
コケをせっせと運んでいましたが、
今年は雨、雪の度に巣作りが中断して、
繁殖時期も遅れそうな気配です。

今日も仲よく、

今日も、エサ台に色んな子達がやってきました。

朝一番に目の前に現れたのは、ど~ん、と大きなしっぽとおしり。
ニホンリス君です。

しっぽとおしりを出しているニホンリス001

今日はエサを沢山盛ってしまったので、中に入りづらいのか、
外にしっぽとおしりを出して食べています。

『おーい、、』と思っていたら、少し体勢を変えて顔を見せてくれました。

しっぽとおしりを出しているニホンリス02

エサ台の縁に起用に足を引っかけて、居座ること数十分。

満腹になったのか、ひまわりの種を食べつくしたのか、
いつの間にか居なくなりました。

続いてやってきたのは、アカゲラ。

エサ台にやってきたアカゲラ

後からやって来たスズメと、仲良く一緒に食べています。

仲よく食べるアカゲラとスズメ

この冬に実現したこの2種の子達の組み合わせ。
なんだかとても微笑ましい感じがして、
見る度にいつも嬉しくなってしまいます。

アトリと、カワラヒワもやって来ました。

アトリとカワラヒワ
前の冬にはほとんど見かけませんでしたが、
この冬、アトリがとても多いように思います。

積もった雪が解けず、毎日寒いのですが、
段々と、日が長くなってきました。

春まであと少し、でしょうか?
『がんばれ~!』と思いながら、彼らを見守る毎日です。