ジョウビタキ

水場の2羽

ルリビタキに合えることを期待して、
今朝も同じ場所へ行ってみました。

しばらく待っていると、
目の前にやって来たのはジョウビタキの雌さんでした。

水場のジョウビタキ01

すぐ下の水場に降りて、

水場のジョウビタキ02

お水を飲みます。
飲んでいる時に尾をあげるので、オレンジがとてもきれいに見えます。

水場のジョウビタキ03

何度か飲んだ後に、こちらをちらり。
飛び去ってしまいました。

水場のジョウビタキ04

入れ替わるようにして、今度はルリビタキ。

水場のルリビタキ01

水場に尾のブルーがよく映えます。

その時は雌かと思ったのですが、後で詳しい知り合いの方に見てもらうと、
翼角をはじめ羽全体にうっすらと青が入っていることから
雄の若鳥だと知りました。

水場のルリビタキ02

こちらは水を飲むでもなく、水面を動いたり、じっと佇んだり。

水場のルリビタキ03

しばらくじっとした後に飛び去りました。

さらに何羽か出てきてくれるかな、と思いもうしばらく待ちましたが、
今日は姿が見えませんでした。

毎朝会うジョウビタキ

この冬、毎朝いつも同じ場所で会える
ジョウビタキがいます。

今朝も雪が降り出す前にその場所に行くと、会えました。

毎朝会うジョウビタキ01

先週の雪がまだ残っている中、
陽のあたるところを選んで
身体を温めているのでしょうか?

毎朝会うジョウビタキ02

ぽっこり可愛いおしりも見せてくれました。

毎朝会うジョウビタキ03

『もう少し、お顔を見せてくれたら、、』と思いながら待っていると、
今度は枝にとまってくれました。

毎朝会うジョウビタキ04

その内にまた後ろの方を向き始めて、、

紋付の背中のまま、しばらくとまっていました。

毎朝会うジョウビタキ06

向かい側から人が歩いてやってくる足音が聞こえると、
飛んで行ってしまいました。

毎朝会うジョウビタキ07