また雪が降り出して、

先週の雪がだいぶ解けたと思ったら、
今朝また降り出してきました。

また降り出した雪

そんな中、最初にエサ台に姿を見せたのは
アカゲラでした。

雪の中やってきたアカゲラ01

エサ台から採ってきたエサを
一生懸命、突いています。

一瞬ぐっと頭を引いてから、

雪の中やってきたアカゲラ02

突いて、の繰り返し。

雪の中やってきたアカゲラ03

いつもながら、真剣そのものです。

食べ終わると、垂直姿勢のまま
バックして降りてきて、、

雪の中やってきたアカゲラ05

エサ台を物色。

雪の中やってきたアカゲラ06

頭部が黒いので、雌さんです。
以前は雄さんも時々やって来ているのを見かけましたが、
この冬は雌さんしか見ていません。

新しいエサを一粒、しっかりくわえて、、

雪の中やってきたアカゲラ08

また垂直姿勢のまま器用に登っていきます。

この動作を何度も繰り返して、
食べていました。

雪の中やってきたアカゲラ09

エサ台の中で食べているのは
見たことがありません。

1粒採っては上に登って垂直姿勢で突いて食べるのは
ちょっと大変で面倒なようにも思いますが、
これが彼らにとっては一番自然で食べやすい体勢なのでしょうか?