ニホンリス

久々のニホンリス

毎朝の散策路を歩いていると、
林の中から『ガサッ』と大きな音がしました。

ニホンリスです。
久々に会えました。

硬直するニホンリス01

私に見られていることを警戒して、
下を向いたまま硬直状態になりました。

『ごめんね、、』と思いながら私が下を向いた瞬間、
クルッと上向きになりました。

硬直するニホンリス02

そしてまた、その姿勢のまま硬直。

硬直するニホンリス03

私がまた下を向くと、
すごい勢いで上に登っていきました。

家のまわりをなわばりにしている子も、
時おり木の枝をつたって走り回っているのを見かけます。

あれだけ沢山の木が無くなってしまったのに生き抜くたくましさ、
彼らのダッシュを見かける度に心打たれます。

曇りの朝

先週くらいから夏鳥の声が聞こえ始めていました。

4月とは思えないほど暑く日差しが強い日が続いたので、
あまり目につくところに出てこないのか
なかなか会えずにいました。

今朝は曇り。期待しながら散策する道々、
夏鳥の涼しげな声が響き渡っていました。

オオルリの声がする方へ行ってみると、
ニホンリスが居ました。

クルミをかじるニホンリス01

クルミをかじっています。

クルミをかじるニホンリス02

声がやみました。
『今日も会えないか、、』と思い帰りかけたところ、
少し先の枝にとまって休憩していました。

今年初対面のオオルリ01

今年は初対面。

今年初対面のオオルリ02

また明日もこの場所で会えるでしょうか?