今朝も、初めての子

今朝も散策。

この辺りではもうすっかり葉が落ちてしまい、
木は寂しそうですが、鳥を見つけやすい季節になりました。

葉の落ちた冬の木々

木の上の方でカサッと何かが動いたので見てみると、
ニホンリスでした。

ピタッと静止したニホンリス02

私に見られていることを知って一瞬ピタっと静止した後、
幹をつたってあっという間にどこかへ行ってしまいました。

ピタッと静止したニホンリス01

そう言えば、残念ながらこのところ
家のエサ台にはリス君は来なくなっています。
やはり伐採が影響しているのでしょうか?

彼の大好きなひまわりの種を入れて待っています。
また以前のようにやって来て元気な姿を見せてくれることを願って。

、、その後もう少し歩いていくと、木の枝にとまっていたのはミヤマホオジロでした!

日向ぼっこのミヤマホオジロ01

優しい表情の雌さん。
陽の当たるところに佇んで、うっとり気持ちよさそうです。

日向ぼっこのミヤマホオジロ02

こちらに気付いたのか、頭を向けてちょっと恐い表情も。

日向ぼっこのミヤマホオジロ03

辺りを見渡しましたが、雄さんは傍にはいない様でした。