ヤマガラ

イチイの季節

去年の秋に大盛況だったイチイの実。

今年もそろそろ実がなる頃だと思い、
また同じ場所に行ってみました。

『フィッ、フィッ!』という声が響き渡り、
辺り一帯、ヤマガラの気配でいっぱいです。

イチイの向かい側の木にとまっている子を見つけました。

イチイの方を見るヤマガラ01

目線はしっかり、イチイの方を向いています。

イチイの方を見るヤマガラ02

『このままイチイに飛んでいくかな、、?』と思って見守っていると、
すぐ近くを車が通ったため、ヤマガラは退散してしまいました。

また戻ってくることを期待して待っていると、
『チィ、チィ、』という声と共にやってきたのは、
なんとメジロでした。

イチイの実を食べるメジロ01

メジロも、イチイの実を食べるのですね!

今度は逆さ立ちの体勢になって、、、

イチイの実を食べるメジロ02

パクリ!

イチイの実を食べるメジロ03

夢中で食べていました。

しばらく経ってもヤマガラは戻ってこなかったので、
また明日出直すことにしました。

ヤマガラの巣立ち

家の巣箱に営巣していたヤマガラが、
昨日巣立ちました。

朝起きて、アカゲラの観察に出かけようとしたところ、
ヤマガラの巣箱の穴にヒナの顔がありました。

ヤマガラの巣立ち01

傍では親鳥が2羽で『ニー、ニー』『ニー、ニー』と鳴いていて
厳戒態勢です。

『巣立つのだ』、と感じました。
少し離れたところから見守ることにしました。

辺りの様子を伺いながら、

ヤマガラの巣立ち02

時おり親鳥の声に反応して鳴き答えます。

ヤマガラの巣立ち03

ひとしきりキョロキョロした後で、

ヤマガラの巣立ち04

『よいしょっ!』と身を乗り出しました。

ヤマガラの巣立ち05

さらに『よいしょ、よいしょっ!』、、

ヤマガラの巣立ち06

だいぶ体が外に出ました。

ヤマガラの巣立ち07

力をためて、、

ヤマガラの巣立ち08

『えいっ!』

ヤマガラの巣立ち09

手前の木の枝にとまりました。

ヤマガラの巣立ち10

とても凛々しい顔立ちです。
この子は、巣立つ前にずいぶん成長している様に思います。

しばらく佇んだ後、別の木に移動しました。

続いて2羽目、3羽目が巣立つかと思い1時間ほど待ちましたが、
出てきませんでした。

きっと早朝から巣立ちが始まっていて、
この子が最後の子だったのかな?

無事に大きくなればよいと、願うばかりです。