ミヤマホオジロ

暖かい朝

今朝はぽかぽか陽気。

歩いているとさっそく、日向ぼっこしている子がいました。

日向ぼっこのミヤマホオジロ01

ミヤマホオジロです。

日向ぼっこのミヤマホオジロ02

この暖かさなので、彼らもそろそろ旅立ちの時でしょうか?

続いて出会ったのはエナガ。

エナガ01

枝から枝へ、ちょこちょこと動き回ります。

エナガ02

今度は木の幹へ。

エナガ03

木の皮の中を熱心に物色しています。

エナガ04

きれいに撮れませんでしたが、夫婦で活発に飛び回っています。
どこか近くに巣づくりしているのかもしれません。

エナガ05

すぐ下にヤマガラも居ました。

ヤマガラ01

そしてミヤマホオジロも飛び出してきました。
今度はオスです。

ミヤマホオジロ03

鳥達のこの活発な様子、季節が変わったのだと実感します。

寒さの中で

寒い日が続きますが、
冬鳥さん達に会いたいので出来る限り
いつもの散策道を歩いてまわる様にしています。

青空の下のカシラダカ。
ちょうど去年の今頃にも、この辺りの場所で会ったような気がします。

カシラダカ

続いて、ミヤマホオジロ。

ひなたぼっこのミヤマホオジロ01

お日様を浴びて、気持ちよさそうです。

ひなたぼっこのミヤマホオジロ02

ホオジロ類の子達は原っぱや畑などの地面で見かけることが多いので、
枝にとまっているのを見つけると、かなり嬉しいです。

続いて、ヤマガラ。

フサフサのヤマガラ

ふっくら、フサフサです。

フサフサのヤマガラ

そのすぐそばに、ニホンリスも居ました。

木の陰に隠れるニホンリス01

口を開けて、何かを食べているのがわかります。

木の陰に隠れるニホンリス02

地面の雪が溶け切らずに凍っていて、
撮っている途中でうっかり滑りそうになりました。

それでも、この寒さの中で生きている彼らの姿を見ると
とても温かい気持ちになります。