すずなりスズメのマスキングテープ が、出来上がりました

八ヶ岳の長い冬。
11月にはすっかり葉が落ちて、4月ごろに芽吹くまでの間、
木の枝はとても寒そうな表情を見せています。

そんな殺風景な景色をほっと和ませてくれるのが、スズメ達。
枝に群れて止まっているのを見つけるだけで、
ほっこり幸せな気分になれます。

そんなささやかな楽しみを、マスキングテープにしました!

すずなりスズメのマスキングテープ

すずなりスズメのマスキングテープ

ずらりと並ぶ、10羽のスズメ達。
窓からスズメの姿を見つける度に、1羽1羽、描き連ねていって出来上がったテープです。

手描きならではの、派手すぎず、味わいのあるデザイン。
紙や文房具などに貼る定番の使い方はもちろん、
すずめの柄を生かした新しい使い方を考えてみても、楽しいかと思います。

詳細は、こちらをご覧ください。